スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

快眠・安眠と羽毛布団

毎日、快眠・安眠をとることは健康に過ごしていくうえで非常に重要ですよね。

快眠・安眠するためにはまず寝返りを減らすことが大前提となります。

寝返りとは毛細血管の圧迫による防衛本能だと言われています。
寝返りをうつということは脳は起きている状態ですので、
寝返りが多いと快眠・安眠はできないのです。

寝返りを減らすためには、毛細血管の圧迫を
できるだけ少なくする必要があります


敷き布団・ベッドは体重を分散してくれるものを選び、
掛け布団は身体に圧迫が少ない軽いものが良いのです。

もちろん軽いだけで寒かったら意味がありませんから、
軽くて温かい掛け布団が快眠・安眠するためには必要になります。

とするとやはり羽毛布団がもっとも快眠・安眠をとるのに適しています。



また、快眠・安眠するための環境ですが、
湿度が50%・気温は33℃位が良いとされています。

この条件をもっとも整えてくれるのもやはり羽毛布団なのです。



この様に羽毛布団は快眠・安眠のために必要不可欠です。
上質な睡眠のために、ひいてはより良い人生を送るために
羽毛布団は妥協せず選んで下さい。
スポンサーサイト
快眠・安眠と羽毛布団 | トラックバック(-) | コメント(-)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。