スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

イケアの掛け布団の評価【口コミと評判】

インテリアでは世界的な企業であるイケア
日本に来てからだいぶ時間がたちました。
前回のように撤退することもなさそうですね。

さて、イケアでも掛け布団を販売しています。
何かと話題のイケアですのでご紹介をしておきますね。

イケアでは暖かさをレベル表示にしています。
ここでご紹介するのは暖かさレベル1プラス3という掛け布団です。
ようするに二枚重ねの掛け布団ということですね。

余談ですが、このあたたかさレベル。
基準がさっぱり分かりません。
レベル6という商品もあるんですが、化繊布団なんです。
しかも2キロ以上あったりします。

ご紹介したいのはダックフェザー85%ダックダウン15%の掛け布団です。
ダウンが50%以下ですから羽根布団ですね。

<関連記事>
羽毛布団とは何か

シングルで4990円です。
で重量ですが2枚あわせて1360グラム。
側生地も入れた総重量は1530グラムです。

これ、羽毛布団ではなく、羽根布団ですからね。
で、暖かさレベル1プラス3の合計4です。
(しつこいですが基準は分かりません)
真冬一枚ですごせるとは到底思えません。

イオンの羽毛布団が5980円ですからね。
もう1000円出してイオンの羽毛布団買ったほうが
よっぽど賢いお買い物だと思います。
(とりわけ安いとも思えませんが)

<関連記事>
イオンの羽毛布団の評価
ニトリの羽毛布団の評価

イケアって安いというイメージあるかもしれませんが、そうでもないようです。
この前、雑誌にも出ていましたが、高粗利商品も混ぜて
利益を確保しているのではないかとの記事もありました。

このイケアの羽根布団で4990円。
イオンの羽毛布団で5980円。
価格と品質を比べた場合どちらがお買い得かは
一目瞭然ですよね。
スポンサーサイト
イケアの掛け布団評価 | トラックバック(-) | コメント(-)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。