スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

夏用の羽毛布団の選び方と使い方

あまり夏用羽毛布団って売っていませんよね。
やはり、夏はタオルケットが主流のようです。

なぜなら、羽毛布団の魅力は保温力と考えられていますからね。

二枚重ねの羽毛布団なら薄い方(肌掛け)を一枚で使えば良いのですが、
一枚タイプの羽毛布団はさすがに暑い場合があります。

ただ、羽毛布団の良さは保温力だけではありません。
羽毛には抜群の吸湿発散力があります

タオルケットよりも羽毛布団の方が吸湿発散力が圧倒的に高いのです。
しかも夏の汗でも基本的には干す必要もありません。

例えば、クーラーをかけて寝る人は、
タオルケットだと汗を吸ってもすぐに発散しないため、
その汗がクーラーで冷やされて身体を冷やし、
風邪をひいてしまうことがあります。

反対にクーラーをかけて羽毛布団で寝ることは
非常に気持ちがよく、涼しさを感じながらも、
身体は冷えないため、非常に理想的だといえます。

『クーラーをかけて、羽毛布団で眠る』

この方法を夏掛けを持っていない人は、是非試してみてください。

ただ、クーラーが嫌いか、もしくは電気代を気にするなら、
あまり種類はありませんが夏掛けの羽毛布団を用意してくださいね。

この様に、クーラーを活用することで、羽毛布団は夏でも大活躍できるのです。
スポンサーサイト
夏用羽毛布団の選び方 | トラックバック(-) | コメント(-)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。