スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

カシミヤの偽装について

先日のテレビのニュースでカシミヤの偽装について
放送されていました。

東京都がネット販売されているカシミヤ商品
50アイテムを抜き打ちで調査したのだそうです。

その結果が約3割が偽装だったそうです。
カシミヤ100%と表示されていながら
アクリル100%だったという商品もあり
ネット販売に対する信用性を失墜させる結果となりました。

しかも値段が高ければ安心かと言うと
そうでもないようです。

カシミヤの偽装については今に始まったわけではなく
数年前から頻繁に行われていました。

2007年にはあの有名なセレクトショップ
ユナイデットアローズも偽装が発覚し
業務改善命令を受けています。

要するになかなか改善されていないのが現状なのです。

カシミヤでこの状況ですからね。
もっと品質の分かりにくい羽毛布団はどうなのでしょうか。

ここ最近は抜き打ちでの品質調査という話をききません。
カシミヤよりもずっと前から羽毛の偽装というのは
問題になっていました。

ようやく羽毛の偽装に対しての整備が進み
少しは安心して羽毛布団が買える環境になったかな
と思っていた矢先にこのカシミヤのニュースがあり
またちょっと不安になってしまいました。

カシミヤも羽毛も素人には判断ができません。
消費者はその商品を信じて、製造しているメーカーを
信頼して購入するしかないのです。

もう二度とこのようなニュースが流れないように
メーカーサイドの努力に期待しています。
カシミヤの偽装について | トラックバック(-) | コメント(-)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。